福島三大スカイラインへ!#4~2日目後半


前回の続きです。

2017年7年15日。
無事にゴールドライン・レークライン・吾妻スカイラインを走り終え、その次に向かったのは福島県南相馬市です。
福島県の海側まで一気に走りました。

今回の旅の目的は、福島三大スカイラインを走る事ともう一つ、
かしまの一本松」という、東日本大震災の津波に耐えた奇跡の松をこの目で見ること。

せっかく福島県まで行くのであれば、自分の目で何かを見るくらいの事は出来るのではないかと思い…。
目にしたところで何が出来るわけでもないのですが。
この機会を逃したら、実際に自分の目で見るという機会は中々ないのではないかと思いました。

実は福島三大スカイラインの旅は去年も計画していたのですが、
三連休のお天気が悪そうだったことと、まだぼるよ自身、走れるかの自信がないというか、
まだ長距離で沢山のクネクネ道は怖いという思いも残っていた時期で、更に海側までの長距離を1日で走れるのか等々の不安があり、躊躇している間にホテル予約などもせず、そのままになっていました。


被災地はまだ復興途中なので、道路状況などもどうなっているのかわからず、土地勘もなく少し調べたくらいではよくわからなかったので不安はあったのですが、グーグルナビに導かれるまま走りました。

吾妻スカイラインが終わってからは、いつものふざけた気分のツーリングとは違い、何だか厳かな思いでずっと走っていたのを覚えています。

そして2時間程走った頃、ようやく青い空をバックに、一本だけ木が見えたのです。

周辺の道路は整備中、海の方向と思われる場所には白い防波堤が延々と作られていました。
もちろんこれらもまだ工事中でした。
20170715_151042.jpg

20170715_150346.jpg

周辺には何もない場所に、その松が一本だけ高くそびえていました。
でも枝に葉はなく、枯死しているようでした。
20170715_150456.jpg

募金箱があったので、気持ちばかりの募金と、
カレンダーが配られていたので、それを1枚頂いてきました。
20170715_150430.jpg

20170715_150936.jpg

そのカレンダーは↓コレです。
Image_c9989c3.jpg

枝にはまだ葉がついており、松の後ろにはまだ海が見えています。

私達が訪れた時は↓こう。
20170715_150719.jpg

防波堤が出来ていて海は全く見えませんでした。

そして帰宅してから知ったのですが、この松は伐採される事が決まっているそうです。
が、この松の種から苗木を育てて植えられるような活動もされているそうです。
20170715_150602.jpg

私達なりに感じるものを抱え、国道6号を少し南下して行きました。
走っている途中、「ここから浸水区域」という看板が目に入りました。

今自分が走っている場所は、あの日津波で浸水した場所だという事…。

そういう事です。


そして浸水区域が終わり更にしばらく走っていると、今度は「〇キロ先、二輪・歩行者通行禁止」という案内板が。

やはり通行出来ない箇所があるようだったので、早目に「常磐自動車道」という案内が出た信号で右折しました。
これも帰宅後に調べたのですが、恐らくその道は114号と思われ、まだ「帰宅困難区域」に指定されているようです。
走りながら見た光景から、そういう雰囲気を感じました。

グーグルの案内は常磐自動車道の「浪江」インターに向かっているようです。
浪江町といえば、「DASH村があったところ」というくらいしか、自分には知識のない場所ですが、
浪江町以外にもニュースで何度も聞いた事のある町名の看板を、この後もいくつも目にしながら常磐道でいわきへ向かいました。

ツーリング等では通ってはいけなかったのではないかという後悔もあったのですが、実際にその土地に足を踏み入れる事は貴重な体験になったと思います。
そして自分でバイクで行けるようになったからこそ、出来た体験だとも思います。

次回へ続く

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ぼるよさんこんにちは✨東日本大震災
忘れる事など出来ない震災
一本松を見て 改めてあの事が凄い震災だったと思います
ツーリングで行っては行けなかった所じゃなく行って来たからこそ 感じる何かを持って帰れたのではないかな

復興中

ぼるよサン、こんばんわ。

福島市から国道115号で相馬市に入ってから一本松に行ったようですね。 もう何10回も福島と宮城の県境からいわき市までクルマやバイクで復興支援観光で行きましたが、少しずつ名勝地を中心に復興してるなって感じます。

ぼるよサン達が迂回を余儀なくされたのは国道6号ですね… でも、それと平行しているJR常磐線も数年後には除染完了させ全面復旧するらしいので、2輪車での国道6号通過も可能になるかと。

(宮城)亘理の「はらこめし」、浪江の「浪江やきそば」、いわきの「チーナン食堂」と大好きなものを食べに、私の復興支援ツーはまだまだ続きます。

No title

こんにちわ

一本松、伐採されちゃうんですか・・・
シンボルのような所があったので残念ですね
しかし、一本松の苗木育成が進んでいるとの事、ちょっと安心しました

震災地には未だ傷跡が残っている様子
自分達にできる事は限られているでしょうが、何かしら力になりたいものです
ツーリング等で観光協力しかできないかもですが
(´・ω・`)
行けて良かったですね